_20200527_205937
ヒューバート・セクストン (アメリカ)
【 1971 ~      】



2000年5月20日夜遅く、アメリカ・テネシー州スコット郡で、ヒューバート・グレン・セクストンは、スタンリー・グッドマン (36歳) とその妻テリー・スー (37歳) を射殺する。

2人の遺体は夫妻の娘がベッドで発見した。


5日後の25日、グッドマン夫妻殺害でセクストンは逮捕される。

セクストンにはBGという継娘がいたのだが、犯行前に性的虐待を行い、BGは当局に報告していた。

殺人はBGが当局に報告した直後に起こった。

裁判が始まると、セクストンはBGに対する性的虐待を否定した。

実はBGの生物学上の父親はスタンリーであり、セクストンは当局へ (BGへの性的虐待を) 通報したのはスタンリーだと思っていた。

その為、怒ったセクストンは夫妻を殺害したのだが、当局の報告したのはBG本人で夫妻は何もしていなかった。


2001年6月30日、セクストンには死刑が言い渡された。



《殺人数》
2人 (他継娘への性的虐待)

《犯行期間》
2000年5月20日



∽ 総評 ∽

娘を性的虐待を報告されたと思い犯行に及んだセクストンだが、その動機は全く救いようがない。

性的虐待しておいてそれを通報されたと勘違いして全く無関係な夫妻を殺害する (スタンリーは生物学上の父親なので無関係ではないが) 。

仮にスタンリーが実の娘に言われて通報したとしても当然の話である。

セクストンの人生については詳細がなくわからない。

また、スタンリーが娘を手離した理由もわからない。

グッドマン夫妻は不運とした言い様がなく、娘がこんな鬼畜に養われた事が運の尽きだと思うしかない。