_20200221_070525
マニンダー・シン (インド)
【 1992 ~      】



2020年1月14日、インド北部チャンディーガルで、地元テレビ局「ニュース18」にマニンダー・シンという男性が訪ねた。

すると、シンは1人のカメラマンに向かって

「告白したい事がある」

と告げた。

その為、スタッフはシンをスタジオに連れて行った。

そして、生放送中にシンは突然ガールフレンド殺害を告白した。

シンは番組の司会者にガールフレンドの看護師サラブジート・カウルを殺したと述べ、理由についてカーストがカウルと違う事でカウルの家族から結婚を反対されたからだと説明した。

2019年12月30日、シンとカウルが泊まったホテルでカウルの遺体が発見されると、シンは家族が警察から嫌がらせを受けていたと話し、その為告白に及んだと述べた。

カウルの遺体が発見されて以降、シンはずっと逃走していた。

あまりの発言に驚いたテレビ局のスタッフがすぐに警察に通報し、駆けつけた警察官にシンは逮捕された。

シンを逮捕した警察官は、
「シンは世間から注目と同情を集めたいのだろう。弁護士を雇うお金がないシンは誰か弁護を担当してくれる弁護士を期待している」
と述べた。

実はシンは2010年に1度女性を殺害しており、有罪判決を受けていた。

しかし、捜査の最中にシンは保釈されていた。

シンは殺人罪で起訴され、今後、裁判が始まる予定である。

事件が公になると、2019年に公開された映画「ジョーカー」の山場のシーンと比較する人が多く現れた。

また、テレビ局に対して報道倫理における問題を提起する声も多く聞こえた。



《殺人数》
2人

《犯行期間》
2014年、2019年12月30日



∽ 総評 ∽

生放送中に殺人を告白したシンだが、何故、テレビに出したのか疑問が残る。

詳細がなくわからないが、シンがスタッフに「話したい事がある」という発言のみで容易に生放送に出演させるというのは常識的に考えて到底あり得ない。

スタッフが警察がシンを追っていると知っていて出演させたのなら、スタッフはガールフレンド殺害を知っていたであろう。

インドのテレビ局について何も知らないので説明出来ないが、何もかも問題だらけである。

シンにはまだ判決が下されていないが、過去の殺人も含めもっと殺害している可能性もあり、今後の裁判で明るみになるかもしれない。