_20191220_214530
テッド・バンディ (アメリカ)
【 1946 ~ 1989 】



この頃、ユタ州の警察はシアトル警察からバンディの事を聞いていた。

ユタ州の警察がキャロル・ダロンチにバンディの写真を見せると、ダロンチは「間違いない」と述べた (ただダロンチは写真ではわからなかったともいわれている) 。


1974年11月17日、エイムの裸の遺体が峡谷地帯で見つかった。


1975年1月21日、コロラド州スノーマン・ビレッジで、医師レイモンド・ガドウスキーのフィアンセ、カリン・キャンベル (♀) がホテルの自室で姿を消した。

同年2月17日、キャンベルの暴行され撲殺された全裸遺体が近くで見つかった。

この頃、ワシントン州で行方不明となっていたブレンダ・ボール (♀) とランコート (1974年4月17日に失踪) の遺体も発見される。


同年3月15日、コロラド州ベールで、ジュリー・カニンガム (♀) が友達に会いに出掛けたまま行方不明となる。


同年4月15日、コロラド州ネダーランドでメラニー・クーリー (♀) が行方不明となる。

同年4月23日、クーリーの撲殺された遺体が6マイル (約10km) 離れた場所で発見された。

しかし、クーリーの遺体はこれまでの犠牲者たちとは異なり衣服を身に付けていた (ただズボンは下ろされていた) 。


同年7月1日、コロラド州ゴールデンでシェリー・ロバートン (♀) が行方不明となる。

ロバートンの裸の遺体は同年8月23日、鉱山で見つかった。


同年7月4日、コロラド州バウンティフルでガソリンスタンドの従業員ナンシー・ベアード (♀) が職場から姿を消した。


同年8月16日早朝、パトロールに出ていた警察官が1台の不審な車 (フォルクスワーゲン) を見掛ける。

車を追跡し、人がいないガソリンスタンドに車を追い詰める。

運転手が逃げようとした為、追い掛け拘束した。

この運転手がバンディであった。

警察官がバンディの車を調べると、スキーマスクにアイスピック、バールにゴミ袋等を発見する。

警察官はバンディを怪しみ身元を調べるが、心理学の学生で知事の選挙キャンペーンで働いていた事がわかった。

また、バンディは法律を勉強する為にソルトレイクシティに来ていると話し、部屋も調べるが怪しい物は見つからなかった。

だが、コロラド州の地図とパンフレットが見つかり、警察はコロラド州で発生している未解決殺人事件を知っていた為、バンディと関連があるのではないかと考える。

そして、バンディの車を徹底的に調べると、メリッサ・スミス (1974年10月18日に失踪、27日に遺体発見) の毛髪が見つかる。

また、キャンベルが失踪した夜、バンディを目撃したという証人も現れた。

バンディは殺人罪で起訴され、身柄をコロラド州刑務所に移送された。

刑務所内でのバンディは格別な存在であった。

知的で学もあり、また、ハンサムでユーモアのセンスもあり強姦殺人鬼には思われなかった。

刑務所では法律の本を読んで勉強した。

そして、法廷では自身の弁護を自ら行った。

弁護士という立場上、バンディは手錠と足枷を外される事となった (これが狙いだったとも言われる) 。

その雄弁な言動や堂々とした立ち振舞いはテレビでも報道され、そのハンサムな容姿と相まって全米の注目を大いに集める事となった。

法廷でのバンディの堂々とした様子に「本当に連続強姦殺人鬼なのか?」と思う者も少なからずいた。

だが、バンディはキャロル・ダロンチを誘った事を認め、また、数々の証拠がバンディを犯人だと示していた。


1977年6月7日、バンディはコロラド州アスペンの刑務所の図書館の窓から9m下へ飛び降り脱獄した (弁護士として法廷に立ったのは脱獄する為に手錠や足枷を外される事を理解していたからともされている) 。

高所から飛び降りた衝撃で足を痛めたが、そのまま徒歩で逃走した。

バンディの脱獄はすぐに世間の知れる所となったが、バンディの脱走を英雄的行為と捉える者も現れた。

だが、バンディは脱獄して8日後、空腹と疲労で山小屋に籠っていた所を逮捕された。

再度バンディの事前審理が再開された。

バンディは弁護士をつけず、再び自分で自分を弁護した。

バンディは自身の置かれている状況を十分理解していた。

自身が犯人とされる証拠のほとんどが情況証拠であり、確実な証拠ではなかった。

しかし、次第に裁判はバンディに不利な状況になっていき、様々な申し立てを行い審理の引き延ばしを図った。

そして、バンディは再び脱獄計画を練る。

バンディはノコギリの刃を入手すると、独房の天井の照明周りを削り30cm程の穴を開けた。


同年12月30日、穴を通る為にダイエットを行い、16kg痩せたバンディはその穴から脱獄した。

バンディはイリノイ州シカゴへ向かい、次にミシガン州アン・アーバー (アナーバー) 、ジョージア州アトランタを経由してフロリダ州タラハシーに入り、そこで部屋を借りた。


④に続く