_20181202_123737
ブルース・メンデンホール (アメリカ)
【1951 ~     】



ブルース・メンデンホール (1951年4月14日生) は、アメリカ・イリノイ州クロフォード郡で育った。


メンデンホールはリンダという名の女性と結婚し、2人の娘が生まれた。

メンデンホールはトラックに銃を違法に保管していた。


2007年1月29日、ジョージア州アトランタ近くで売春婦のデボラ・アン・グローバーの遺体が発見される。


同年、インディアナ州ゲーリーで、売春婦のシェリー・ドリンカードの全裸遺体が発見される。


同年6月6日、テネシー州レバノンのトラック停留所のゴミ箱で、サマンサ・ウィンタース (48歳♀) の遺体が発見される。

ウィンタースには少なくとも1回の売春に関する犯罪歴があった。


同年6月26日、売春婦のサラ・ニコル・ハルバートの遺体が発見される。


同年7月1日、テネシー州フェアビューで、売春婦ロビン・ビショップの遺体が発見される。


同日、頭をビニール袋に覆われたルシール・カーター (44歳♀) の遺体が発見される。

遺体はゴミ箱に入れられ、22口径の銃で撃たれていた。


同年、ヒッチハイカーのベリンダ・カートライト (♀) が殺害される。

カートライト殺害に関して多くの目撃者がおり、それを元に警察がスケッチを作成した。

このスケッチはメンデンホールに非常に似ていた。


同年7月11日、インディアナ州の州間高速道路465号にあるトラック停留所で、カルマ・パープラ (31歳♀) が行方不明となる。


翌日の12日、イリノイ州アルビオンに住むメンデンホールは、テネシー州ナッシュビルのトラック停留所で逮捕された。

ハルバートが殺害されたトラック停留所の監視映像を確認した所、1台のトラックを確認する。

そのトラックがメンデンホールのものであり、車内を調べた所、血まみれの服やキャブ内部に飛び散った多くの血痕、プラスチック製の袋やライフル、ナイフや手錠、黒いテープや手袋、ナイトスティックに大人の玩具等が見つかった。

トラック内で見つかったアイテムに付着した血痕等を調べると、少なくとも5人の異なる女性のDNAである事がわかった。

メンデンホールによる犠牲者は大半が売春婦であり、多くが射殺であった。

警察はメンデンホールがトラックで全米を移動していた事から、多くの余罪があると考えていた。

メンデンホールによる既知の最初の犯行は2007年1月29日からだが、1992年8月23日に行方不明となり、同年9月2日に遺体が発見されたタミー・ジーウィッキー (21歳♀) 殺害事件の犯人ではないかとされ、それ以降、最低でも犠牲者は10人以上に及ぶとされた。


同年8月2日、メンデンホールは予備審問の権利を放棄した。

メンデンホールはテネシー州とアラバマ州の裁判で終身刑が言い渡された。


2010年2月25日、メンデンホールは殺人を計画した為、懲役30年が追加された。

メンデンホールが刑務所にいる間、妻リンダが亡くなり、保険金を受け取っている。



《殺人数》
6人以上

《犯行期間》
2007年1月29日~同年7月11日



∽ 総評 ∽

『The Prosti-Shooter (売春狙撃手) 』、『The Rest Stop Killer (休憩所殺人者) 』、『The Truck Stop Killer (トラック停留所殺人者) 』等と呼ばれ、最低でも6人を殺害したとされるメンデンホール。

メンデンホールはトラックの運転手であり、多くの州で犯行に及んだ。

メンデンホールのようにトラック運転手の殺人鬼は多く、『ハッピー・フェイス・キラー』のキース・ジェスパーソン、ロナルド・ウォードやジョン・フォーテンベリー等これまで何人か掲載してきた。

こういった殺人鬼は犯行が長期に及び、また、犠牲者の数も多くなる傾向にある。

その為、10人以上というのはあながち間違いではなく、もっと多い可能性の方が高いといえる。

メンデンホールはどのような幼少期を過ごしてきたのか詳細がなくわからない。

その為、何故、これ程の犯行に及んだのかもよくわからない。

もし、2007年からの犯行が最初だとしたら、すでに50も半ばであり、そんな年齢になって突如、犯行に及んだ事になる。

その為、1992年からの犯行というのは可能性が高く (それでも40過ぎなので、もっと早井段階で行った可能性もある) 、余罪は明らかであろう。