_20181118_235854
アンソニー・ウォーカー (アメリカ)
【 1957 ~      】



1975年9月22日、アーリーン・サルセド (24歳♀) の分解された遺体がブリスフィールドの2マイル南の野原で見つかった。


1979年1月15日、アンソニー・ガイ・ウォーカーはテレサ・キャリー (19歳♀) を殺害する。


同日、ウォーカーはヨランダ・トーレス・マディソン (24歳♀) を射殺する。

ウォーカーはマディソンの家で殺害し、その後、家に火を放ち逃走した。

この放火によりマディソンの娘ジェシカ (10ヶ月) が火に包まれ死亡した。

また、マディソン殺害の理由は強盗であった。


同年3月1日、クリントン地区でフロイド・ビーティー (28歳♂) を殺害する。

このビーティー殺害はある人物から2000ドル (約70万円) で依頼されての犯行であった。

その後、ウォーカーは強姦の罪で逮捕され、有罪判決が下され刑務所に収監された。


1986年、ウォーカーは刑務所でダニエル・スタッグス (40歳♂) を殺害する。

スタッグスは武装強盗により終身刑となって刑務所に入っており、2人は同じ監房で過ごしていたが、ウォーカーがスタッグスの胸を刺して殺害した。

この殺人事件以降、ウォーカーには余罪があると判断し、警察は更に追及した。


2010年12月8日、ウォーカーはサルセド、マディソン、ビーティー3件の殺人を認めた。

ただ、ジェシカ殺害について弁護士は、ウォーカーは火を放っておらず、ジェシカは殺害していないと話した。

だが、当局はウォーカーによる犠牲者は6人には留まらず、30人は殺害していると考えていた。

それはウォーカーが依頼で殺人も行っていたからだった。

ある研究者によると
「アンソニー・ウォーカーは、あのテッド・バンディよりも殺害している」
と主張する者もおり、18歳までに7人殺害した可能性が高いとされている。


2011年1月21日、ウォーカーには仮釈放の可能性がない終身刑が言い渡された。

キャリーの妹ジョアンナ・キムリングは、
「犯人が捕まった事は私の心に安らぎを与える」
と答えている。



《殺人数》
6人 (30人以上の可能性あり)

《犯行期間》
1975年9月22日~1986年



∽ 総評 ∽

最低でも6人を殺害し、30人以上殺害した可能性があるウォーカー。

確かに依頼で殺人を行っていたのならその可能性は十分にある。

実際30人以上となればバンディを超える可能性はある (ただしバンディによる被害者の数はもっと多いとも言われている) 。

ウォーカーは18歳までに7人殺害した可能性があるとされたが、根拠もなくそんは話しは出てこないので可能性は高いといえる。

もし、本当にそうであればウォーカーは早熟の連続殺人鬼となるだろう。

ウォーカーは幼少の頃の詳細がなく、どのような人生を送ってきたのかわからない。 

ただ、快楽に強盗、依頼に監房等、殺人に場所や方法を選ばず、何の抵抗もない異常振りは恐ろしいとしか言い様がない。