_20180306_210330
ジミー・グレイ (アメリカ)
【1949 ~ 1983】



ジミー・リー・グレイは、1949年9月25日、アメリカ・カリフォルニア州ウィッティアーで生まれた。


1968年、アリゾナ州でグレイは当時付き合っていたガールフレンド (16歳) を殺害し、逮捕される。

有罪判決を受けたグレイは、刑務所に収監された。


1976年6月25日、ミシシッピ州で仮釈放中であったグレイは、デレッサ・ジーン・シールズ (3歳♀) を誘拐する。

そして、人気のない場所まで連れ出すと強姦する。

その後、スティックをシールズの喉の下に突き刺そうとするが上手くいかず、首を折って殺害した。

逮捕されたグレイは、裁判で死刑が言い渡された。


1983年7月1日、グレイの死刑が執行されたが、グレイはガス室での執行となった。

享年33歳。

ミシシッピ州でのガス室での処刑は1955年以来であり、アメリカ全体でみても19年振りの出来事であった。

また、1976年にアメリカで死刑が復活して以来、初めてのガス室での処刑であった (ミシシッピ州は1998年にガス室の処刑を廃止している) 。

グレイは死刑執行の際、悶え苦しみ、頭を鉄製のバーに打ちつけていたという。



《殺人数》
2人

《犯行期間》
1968年、1976年6月25日



∽ 総評 ∽

ガールフレンドと少女を殺害したグレイ。

グレイはミシシッピ州でガス室による死刑が執行された事ばかり注目され、肝心の生い立ちや犯行については詳細がない。

また、最初のガールフレンド殺害も有罪判決を受けて仮釈放中に次の犯行に及んでいるが、どのような刑罰でいつ仮釈放されたのかも詳細がなくわからない。

とにかく謎の多い殺人犯であるが、最後は苦しんで死んだので良かったと思う。