image












エドワード・マクレガー (アメリカ)
【1973 ~ 】



1990年4月17日、アメリカ・テキサス州ヒューストンで、キム・ワイルドマン (38歳♀) が何者かに襲われる。

ワイルドマンは911に連絡し、刺されて怪我を負ったと助けを求めた。

すぐにワイルドマンの家に救急隊が駆けつけるが、すでにワイルドマンは死亡していた。

警察は捜査を進めるが、犯人逮捕には至らなかった。


1994年、テキサス州ハリス郡で、エドウィナ・ラトリス・バーナム (23歳♀) が殺害される。

バーナムの死因は絞殺であった。

バーナム殺害も犯人が誰だかわからなかった。


2005年8月5日、ダニエル・サブジェクト (28歳♀) が殺害される。

サブジェクトの母親が家を訪れ、浴槽で無惨な姿となっているサブジェクトを発見した。


2006年2月4日、マンディ・ルービン (25歳♀) が殺害される。

ルービンも母親によって発見され、サブジェクト同様浴槽で死体が見つかった。

警察はサブジェクトとルービン殺害は同一犯によるものだと断定し、捜査を進める。

すると、エドワード・ジョージ・マクレガー (1973年3月29日生まれ) というヒューストン在住の男性が容疑者として浮上する。


同年5月1日、マクレガーは逮捕された。

マクレガーのDNAを調べると、サブジェクトとルービンから検出されたDNAと一致する。

しかも、マクレガーはサブジェクトとルービンとは顔見知りである事もわかった (ルービンとは同じマンションに住んでいた) 。

また、警察はマクレガーに余罪があるとし捜査を続けると、バーナムの遺体からもマクレガーのDNAが検出された。

更に、ワイルドマン殺害だが、実はワイルドマンが殺害された時、マクレガーは隣に住む隣人であった事がわかった。

マクレガーはワイルドマン殺害を認めたが、マクレガーがワイルドマンを殺害した時、わずか17歳であった。

マクレガーによる犯行は4人であったが、警察はマクレガーの経歴を調べると、マクレガーはテキサス州以外に16年間で少なくともフロリダ州、ジョージア州、ルイジアナ州、ミズーリ州に住んでおり、もっと犠牲者が多いのではと考えていた。

その為、ヒューストン警察は各州にコールドケースとなっている事件を確認する旨を告げた (しかし、結局他の州でのマクレガーの犯行を確定させる事は出来なかった) 。


裁判でマクレガーの2人の元妻が出廷したが、2人共にマクレガーが殺人を犯すような人間ではないと述べた。

検察はマクレガーの事を
「これらの女性に起きた暴力はかつてないほど暴力的で、非常に恐ろしいものであった」
と述べ、マクレガーの行いを痛烈に非難した。


2010年9月6日、マクレガーには最低15年は仮釈放の可能性がない終身刑が言い渡された。



《殺人数》
4人
(他に余罪の可能性あり)

《犯行期間》
1990年4月17日~2006年2月4日




∽ 総評 ∽

4人の女性を強姦して殺害したマクレガー。

マクレガーによる犠牲者は4人だが、警察が言っている通り、マクレガーは全米各州に住んでおり、各地で犯行に及んでいる可能性は極めて高いだろう。

また、マクレガーは1994年から2005年の間はわかっている限り殺人を行っていない。

この間、マクレガーは余罪で逮捕されていたのか、前述した通り他の州にいて犯行を行っていたともいえる。

マクレガーの成長過程は詳細がなくわからないが、最初の殺人はわずか17歳の時なので、まともな生活環境ではなかったであろう。

マクレガーは標的としたのは、アメリカ定番の売春婦や薬物中毒者ではなく、顔見知りであった (バーナムだけ不明) 。

シリアルキラーがそういった相手ばかりを標的とするのは珍しい。