image
















クラレンス・マクラウド (カナダ)
【1954 ~ 】



クラレンス・マイケル・マクラウドは、1954年、イギリス・リバプールで生まれた。

マクラウドは子供の頃、精神的に父親に虐待されて育った。


マクラウド18歳の時、家出した。

その後、マクラウドはカナダに移住する。


2002年、マクラウドは銃の不法使用で逮捕された。


2005年、マクラウドは強姦と暴行で逮捕された。


2009年10月15日、 マクラウドは当時交際していたロクサーヌ・ページ (48歳♀) と、ページの家で酒を飲んでいた。

その後、ページはクラックコカインを買って来ると言ってマクラウドはページに40ドル (約4000円) 渡し、ページは1人で買いに行った。

しかし、ページはクラックコカインを購入する事が出来ず、家に戻った。

マクラウドとページはテレビを見て、その後、マクラウドはソファーで眠りについた。


翌日の午前3時10分頃、ページがマクラウドのポケットをまさぐりお金を探した。

それで起きたマクラウドはページと言い争いになる。

怒りが頂点に達したマクラウドは両手でページの首を絞め、窒息させた。

ページは次第に小刻みに震え始め、咳をするとぐったりとして床に落ちた。

マクラウドはページの死体を床に置き、毛布を被せた。

そして、ナイフを持ち出すと、ページの腹部を刺した。

最後にバスルームに向かうと、そこで薬を吸い、しばらく滞在した後、ページのアパートを去った。


同年10月17日、ページの息子が家を訪ね、無惨なページの姿を発見する。

すぐに警察に通報し、警察は犯人はボーイフレンドのマクラウドだと断定する。

警察がマクラウドのアパートを訪ねると、マクロはナイフで自分自身を刺し、自殺しようとしていた。

警察が武器を下ろすよう指示したが、マクラウドはナイフを手放そうとしなかった。

その為、警察はスタンガンを使用してマクラウドの動きを止め、拘束した。

マクラウドはスタンガンの衝撃により入院を余儀なくされた。

しかし、マクラウドは証拠がなかった事と、告発されなかった為、釈放される事になった。


2010年4月、警察が検死の結果を受け、マクラウドを再び逮捕した。


2012年11月、マクラウドは有罪判決が下され、最低12年は仮釈放のない懲役20年が言い渡された。

しかし、マクラウドはすぐに控訴する。


2014年6月、マクラウドの控訴を受けて、裁判のやり直しが決定した。


2016年9月19日、マクラウドは最低10年から25年の間、仮釈放の可能性がない終身刑が言い渡された。


最後に警察に逮捕される前、武器を捨てるよう指示された後に言ったマクラウドの言葉で終わりたいと思います。

「私を撃て!」



《殺人数》
1人
(他犯罪多数)

《犯行期間》
2009年10月16日




∽ 総評 ∽

ガールフレンドを殺害したマクラウド。

マクラウドは父親からの虐待により精神が歪んだと思われるが、何故、イギリスからカナダへ移住したのか詳細がないのでわからない。

ただ、コカインを買いに行ったり、お金を更にマクラウドからくすねようとする辺り、ページも録でもない女性なのは間違いない。

だが、紆余曲折を経たとしても、結局、マクラウドに最も重い刑が下されたのは非常に良かったと思う (カナダは2001年に死刑が廃止されている) 。